モデルハウスに行ってみよう!

塚原モデルハウス(高槻市塚原4-3-8)

※住宅展示場の見学ご希望のお客様は、事前にお電話またはメールにてご予約頂けますと、 スムーズにご案内できます。

!!5/30(火)塚原モデルもうすぐ公開終了!!

営業時間 / 午前10:00~午後6:00

定休日 / 毎週水曜日(祝祭日を除く)、年末年始

所在地 / 大阪府高槻市塚原4-3-8

電話番号 / 0120-54-3737

そうだ!
モデルハウスへ行ってみよう!! IMG_8227

アイルホームのモデルハウスは、お客様が実際にお住まいになる状況を思い描けるようにつくっています。

【女性目線のお家】なのです。

アイルホームは
女性スタッフが多いので…
家事がしやすい、収納が多いなど、女性目線でのお家づくりをしています。

「アレ」どこにいったっけ?
…が、解消できる
『収納上手な暮らし方お手本住宅』

忙しくて、なかなか片付けができない…
でも、お家を広くキレイに使いたい!
そんな暮らし方のお手本となるはずです。

約16帖のくつろぎリビング

コミュニケーションがとれる約16帖のリビング!
家族の様子をみながら、安心して家事ができます。

いらっしゃいませ!私たちがご案内いたします!!model

個性溢れる明るいスタッフがモデルハウスをご案内いたします。

子育て世代のみなさまには大好評なのです。model

土間収納って、『超便利』なのです。
お子様のベビーカー、
ご主人様のゴルフバッグ、
スノボやスキー板など…
かさばる物をスッキリ収納!

カフェタイムに…model

明るいリビングで美味しいお飲物はいかがですか?
いろいろご用意して
皆様のご来場をお待ちしております♪

キッチン収納model

シンクの下にはまな板や包丁
IHの下には調味料やお鍋、フライパン・・・など
適材適所に収納ができるキッチンになっております!

2階には室内干し部屋が!

2階には室内干しができるお部屋が!
カウンターがあるので、干して、畳む、アイロンがけがすべて1部屋で完結!
これなら時間を有効に使えて、家事の負担も減っちゃいます♪

花粉症の方や、梅雨の時期には強い味方です!

奥様に人気のパントリー

食品から日用品まで収納が可能になる場所がキッチン裏に!
多くの物が収納できて便利です!

やっぱり和室っていいんです♪

ごろっと昼寝もいいですね~。
リビングとつながっているので

扉を開けて広くつかうこともできます!

くるくる回って…model

アラウーノなら、
流すたびに泡と水流で、しっかりお掃除。
なので、お手入れラクラク。
しかも節水!年間で1万円近くもお得に!

入る度に美しくなる!model

足が伸ばせて、ゆったり浴槽。親子で入っても広々♪
空気の泡を含んだシャワーで肌の皮脂汚れまでキレイに!

二人並んで上り下り!model

1mを設計基準としたメーターモジュールのお家なので、廊下や階段幅も広々。
小さなお子様と手をつないでも二人ならんで上り下りができるので安心なのです。

お父さんの書斎model

お父さんのための場所もあります!!
仕事や趣味にピッタリです♪

お家は素敵だけど…model

構造は【木】+【鉄】のテクノストラクチャー工法なので、しっかりお客様の生活を守ります。
耐震等級が『3』なんです!!
しかもテクノストラクチャー工法ならお家の中が壁だらけにならないんですよ!

なんで日本人は木の家に住みたいの?model

森林国である日本。木とは切っても切れない生活をしてきました。
木の家に住みたいという願いは理屈ではなく、身体に組み込まれたものではないかと言われています。
でも、木の家には弱点が…。

えっ!木の中に鉄?!model

日本人が大好きな木の家。
でも、木は繊維方向に直角にかかる力には弱い…
地震国でもある日本…
『強い家に住みたい!!』
この想いから、木造の良さはそのままに、弱点を鉄で補強したのが、テクノストラクチャー工法のアイルホームのお家なのです。

「しっかり施工しています」「たぶん大丈夫です」model

…こんな言葉だけでよい事を言われても不安ですよね。
アイルホームでは目に見える安心感として、「構造計算」を実施しています。

えっ!工務店なのに、衝突実験?!model

「構造計算」とはコンピュータ上で、災害時のシュミレーション(地震・台風・豪雪など)をして、バランスの良い強い構造体をつくりあげます。
事前に強さを確認するなんて、まるで車の衝突実験の様です。

でも…モデルハウスに行くと、しつこく勧誘されそう…model

「見るだけ」と言って来場されるお客様もたくさんいます。お家づくりの初めは「なんとなく気になるから見てみたいな」と、そんな軽い気持ちからスタートされるようです。
まずは…どんな物なのか見てみなければ何も始まりません。

ほんと?見るだけでいいんです。model

まずは「家を見てみたい」と興味を持ったその時に、いろいろな建物をたくさん見ていきましょう!
(もちろんアイルホームの家も見てください)
見ていく内に、自分たちの住みたい家とは、どんな家かがわかってきます。
そんな皆様のお家づくりの『ものさし』になるのがモデルハウスなのです。

ほんと?インテリアの参考に…model

建具の色のイメージ、カーテンの色や風合い、家具の置き方…参考に見に来られる方もいらっしゃいます。
「どこで買った家具ですか?」なんて聞かれることもあります。もちろん聞いてくださいましたらお答えしますよ。

ほんと?お子様も楽しんでいただけます!model

女性スタッフが多いアイルホームでは、お子様のお相手もバッチリ!
(男性スタッフもお子様たちと遊びますよ♪)
「まだ帰りたくないよ~!」と泣かれてしまう事もあります。
そんなに楽しんでもらえたら、私たちもすごくうれしいのです。

ほんと?カタログや写真ではわからない新しい発見が必ずあります!!model

質感がわかります。
(建具の風合い、フロアの踏み心地など)
触ってください
歩いてみてください
使ってみてください。

ほんと?カタログや写真ではわからない新しい発見が必ずあります!!model

空間がわかります。
部屋の帖数≠部屋の快適さ。
天井が高いと広~く感じます!図面で見るのと実際見る部屋では、かなり印象が違うと感じますよ。

ほんと?カタログや写真ではわからない新しい発見が必ずあります!!model

意外性があります。
これってあると便利~!
こういう使い方もできるの?
これってカッコイイ!
テクノストラクチャーってすごいっ!
なんでこんなにお得なの?

いろんな想いを聞かせてください!!model

お家づくりをスタートされたお客様のお悩みを知りたいと思っています。どうか私たちにたくさんの想いを聞かせてくださいませんか?

アイルホームは『縁』を大切に思っていますmodel

お家づくりが大好きなスタッフは、お家づくりをされている皆様のお気持ちが本当によくわかります。
せっかく縁あって出会えた皆様をサポートしたいと思っています。
わからない亊は何でも質問してください。

まずは…アイルホームのモデルハウスへ行こう!!

展示場は毎日公開しています(水曜日定休)
皆様のご来場をスタッフ一同お待ちしております。

資料請求

アイルの匠ブログ(月別)

ZEH

ページ上部へ戻る