ブログ

2019年9月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

珪藻土

 

こんばんは!

 

工務部の野口です。

今回は、【珪藻土】について書きたいと思います。

最近は、バスマットなどメディアで話題になっていたりしますが皆さん

ご存知ですか?もうすでに、お家のバスマットは珪藻土の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

まず珪藻土とは、藻類の化石からなる堆積物です。元々は藻類の化石なので、エコでナチュラルな素材ともいえます。
主成分はシリカ(二酸化ケイ素)です。構造としては中に無数の「穴」があり、そこに水が吸収されることで吸湿性があります

珪藻土を使うメリットは、上記のように「シリカ」が主成分です。シリカに聞き覚えのある方は多いと思いますが、

調湿性があり、乾燥剤や除湿剤として使われるものです。
なのでその他、珪藻土には以下のような特徴があります。

・カビ予防
・結露解消
・脱臭効果
・調湿効果
・断熱性
・吸音性
・耐火性(七輪にも使われている素材)

このような特徴が珪藻土にはあるので、その【珪藻土】が練りこまれて作られている

”しつど番”という材料を、アイルホームではクローゼットや収納の中に採用しています。

布団や、衣類を収納するクローゼットの中にすのこや除湿材や乾燥剤をおく必要はもうありません!

 

通常の壁は、石膏ボード+クロス仕上げで施工されています。

収納の中で使われているしつど番と比較してみると約10パーセントほど

湿度が変わってくるようです。

24時間で、180CCのコップ約11杯分も吸収してくれるんです。

ちなみにただ湿気を吸うだけでなく、乾燥しているときは含んでいる水分を

放出もしてくれますよ!

 

実際に、展示場にもクロス仕上げとしつど番の比較BOXや、珪藻土の模型があるので

ぜひご見学に来られた際に体験してみてくださいね!

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

土地情報

物件情報
ページ上部へ戻る